予防効果も期待|ココナッツオイルを使ったスムージー

オイルでできるダイエット

美容オイル

取り過ぎには注意が必要

ココナッツオイルは美容やダイエットに効果が高いとして特に女性の人気のオイルです。しかし、ココナッツオイルだけを利用していてもダイエットできるとは言えません。ココナッツオイルの働きはエネルギーの働きを活発化させることにあります。すでに身体についている脂肪を燃えやすくする効果と同時にお腹が空きにくくなるので過食を防ぐ効果が期待できます。しかし、過剰に摂取するとカロリーが高く、逆に太ってしまうという事態にもなりかねません。天然のオイルなので副作用はあまりないと言われていますが、自分に合った量を摂取することが重要なポイントになります。ココナッツオイルの一日に摂取する目安量は大さじ2杯程度と言われています。使い始めのタイミングでは、目安量より少なめの摂取に留め、徐々に量を増やしていくのが望ましいでしょう。

健康への効果も期待

ココナッツオイルの特徴は普段の食事に取り入れるだけでダイエットができるという手軽さです。カロリー制限を行うダイエットのように普段の食事の量を無理に減らす必要はありません。ココナッツオイルは腹持ちが良くなるので食べる量を減らすことができればカロリーダウンにも繋がります。従来のダイエットのように、無理に食べている量を減らす必要はないのです。熱にも強いので、コーヒーなどの飲み物に入れたりバターの代わりにトーストに塗る、そのまま飲むなど、自分に合った摂取方法を選ぶことができるのも特徴の一つです。ダイエットの他にもコレステロール値を減らしたり、抗酸化成分が豊富なため、アンチエイジング効果が期待できる、がんの予防や心筋梗塞、動脈硬化などの心臓の病気の予防効果も期待できます。

美容と健康のために飲む

シェイク

スムージーは手軽に家にある野菜や果物等の食材で、ミキサーにかけるだけで作れます。ダイエットや健康、美容のために、自分に必要な用途別に食材を選び、とても簡単に作ることができます。食材を集めて作るのが面倒という人には粉末の物も利用すると便利です。

体にいいものを

たくさんの漢方

大麦若葉の青汁は、ケールのものより少し栄養価が低いですが、はるかに飲みやすいので人気があります。大麦若葉に含まれる「SOD酵素」が老化防止に役立つことが分かっています。含まれる成分の性質上、麦にアレルギーを持つ人や肝臓の弱い人は摂取に気を付けなければいけません。

活性酸素への働き

膝を押さえる男性

丹羽SODは、生活習慣の乱れで増えた活性酸素を除去する酵素を利用したものです。活性酸素を除去する事で、健康的な体へと導きます。今後は効率的な活性酸素への対処法が期待され、丹羽SODの効果も注目されると思います。